マッサージをして良くならない肩こりがなぜ整体で劇的に改善するのか?!

ブログ

こんにちは。

韮崎市にある肩こり腰痛専門【整体ありすけ】院長の有野です。

私の治療院には、マッサージ院や接骨院や病院、カイロプラクティック院などさまざまなところに行ったという方がたくさんいらっしゃいます。

とくに、この中でも多いのがマッサージ院へ行ったという方がかなり多いです。

そんなお客様から聞かれるのが「なぜ、マッサージは良くならないのか?」ということです。

今回はそんな疑問をブログに書きたいと思います。

1.なぜ?マッサージで肩こりは良くならないのか?

肩こりは筋肉がコリ固まっている状態のことを言います。

肩には筋肉がたくさん存在します。それも腕をあらゆる方向に動かすためにさまざまな筋肉が機能し自由な動きができます。

このあらゆる筋肉の中でも肩こりの人に多いのが僧帽筋や斜角筋、肩甲挙筋、菱形筋がガチガチに固くなっています。

固い筋肉のコリは基本的に毒素がたまっています。セルライトという言葉が一時期はやっていましたがそんな感じのようなものです。

リンパマッサージや筋を押すようなマッサージは基本的にこのセルライトといったような毒素を流すように施術します。

しかし、毒素を流しても内臓がなんらかの負担が常にかかっているためその毒素を処理できません。

つまり、肩こりのコリをマッサージしても毒素は全身に流れるので、また別のところにコリができたり、痛みが悪化したりといったことになります。

なので、肩こりの肩の筋肉が凝る原因に施術しなければ決して改善することはありません。

マッサージは対症療法にしかすぎません。

2.整体で肩こりがマッサージより効果的かつ劇的に改善してしまう理由とは?

現代人は携帯やパソコン、食生活、天気、排気ガスなど時代と共に体への影響も深刻化しています。

とくに、食生活が誘因で内臓の機能が低下して肩こりの方が多い印象です。

内臓は体内から毒素を出そうと一生懸命働いてくれるのですが、次から次へと食品添加物やトランス脂肪酸、小麦類などにより毒素の処理が増えます。

上の図のように内臓は疲れてくるとうっ血し重くなり、本来の動きが制限され機能も低下すると言われています。

肝臓や胃や膵臓、脾臓などが重くなり腸を圧迫してしまうと便秘につながったりもします。さらに女性の場合は子宮の歪みにもつながり生理痛や生理不順にもなったりします。

当院の整体では、筋肉や骨ももちろん施術しますが内臓の状態もしっかり把握して内臓の施術もしていきます。

そうすると、劇的に肩こりが改善されるお客様がたくさんいらっしゃいます。

3.肩こりの解決方法とは?!

肩こりの解決方法はいくつかブログにもあげたと思いますが、まず肩甲骨はがしをして肩甲骨を柔らかくすることです。

肩甲骨がそれでも柔らかくならないって方はもしかしたら内臓やほかに原因がある可能性があります。

ぜひ、整体で1度お身体のチェックをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

なぜ、マッサージよりも整体で肩こりが劇的に改善するのかという理由が理解できたでしょうか?

人間の大事なものは中心部にだいたい存在しています。

お腹(内臓)は無視できない存在です。内臓が食べ物を処理して、酸素を取り入れて、血液を作って私たちは生きているわけでもあります。

だからこそ内臓はとても大事です。

最後までブログをお読みいただきありがとうございました。

追伸

整体ありすけでは、一人ひとり、丁寧に個別対応で施術を行っております。

完全予約制でもありますので肩こり・腰痛でお悩みの方は今すぐ【整体ありすけ】へお電話ください。

ホームページはコチラhttps://韮崎市-整体ありすけ.com/

口コミサイトはコチラ➡http://www.ekiten.jp/shop_63382589/

肩こり・腰痛専門整体院【整体ありすけ】
住所:山梨県韮崎市栄1丁目4-10 韮崎店
℡:090-3591-3378
mail:seitai-arisuke@gmail.com

当院には山梨県の韮崎市だけでなく、北杜市、甲府市、甲斐市、笛吹市、市川三郷町、富士川町、中央市、身延町、南部町、南アルプス市、山梨市などからも患者様が整体ありすけへたくさんのお客様がお越しいただいています。

タイトルとURLをコピーしました